アラフォーダイエットの恐怖!痩せるとシワがでるのを防ぐダイエットのやり方

アラフォーの私がダイエットで気を付けたことは、いかにシワなく綺麗に痩せることができるかの1点です。アラフォーで大幅に減量したら、確実にシワができると思った私は、運動しながら筋肉をつけつつ、徐々に痩せていく道を選びました。調べたところ、そうすることでシワができずに綺麗に痩せることができると分かりました。

早速、私は朝と夕方、毎日30分程度、歩くことにしました。ちょうど小学生の子供がいたので、小学校までのお見送りと、小学校までのお迎えで、それは簡単に習慣化し、クリアすることができました。そして後は満腹になるまで食べ過ぎない、お菓子を食べ過ぎないということを気を付けて、夜八時以降は何も食べないということを徹底しました。

1カ月で0、5キロ痩せることを目標にし、無理なくダイエットに励みました。

適度な運動で綺麗に痩せる!ヒップアップ効果も!

運動によるダイエットは、長期戦での戦いとなります。しっかりと3食食べてのダイエットなので、食事制限で簡単に痩せるダイエットとは違います。ですが、この方法で1カ月0,5キロペースで減量すれば、リバウンドになりにくく、さらにシワを作らずに減量することができます。

過度な食事制限によるダイエットは、体に必要なビタミンやミネラルが奪われ、肌の潤いを奪っていくのでこの方法でのダイエットはしたくはありませんでした。また過度な食事制限によるダイエットは白髪ができやすくなったり、薄毛などにも繋がります。

実際に私が、適度な運動+1カ月0,5キロの減量の組み合わせでダイエットしたところ、30代後半だったにも関わらず、10キロ痩せましたがシワはできませんでした。むしろ二重あごが解消され、くびれもでき、若々しい印象になることができました。

無理のない目標でストレスなく綺麗にダイエット

成功したコツは、無理のない目標を立てることにつきます。例えば、1カ月1キロの減量であれば、私にはそれはストレスになっていたと思います。ですが、1カ月0,5キロの減量という目標とあれば、一日でもクリアできそうな、ハードルの低い目標です。10キロ減までは果たしなく遠い目標ですが、当時の私は初めから10キロ痩せようとは思っておらず、2~3キロくらい痩せることができればいいという感じでした。それがかえって良かったのかもしれません。

初めから大きな目標やハードルを掲げてしまうと、ストレスになってダイエットそのものがうまくいかなくなります。ですが、ハードルの低い目標ならば、ストレスにならず、なんとなくダイエットを続けられます。私もなんとなくでダイエットを継続していましたが、2年くらいかけて10キロ減を達成することができました。

成功させるポイントは綺麗な自分を想像すること

ダイエットを始めたとき、あなたはなぜ痩せたいと思ったのでしょうか。私の場合は、綺麗になりたいからです。

アラフォーの私が自分の姿を客観視して絶望したのは、運転免許センターで撮影した写真です。免許の写真に写った私は紛れもないオバサンでした。頬が少したるんで見え、肌のくすみもあって、どこからどう見てもオバサンでした。普段から鏡を見ているけれど、写真は現実を映し出してくれます。これではまずい、オバサンになんてなりたくないと強く思い、ダイエットを決意したのでした。

そして、私が夜中に甘いものが食べたくなったとき、いつもその屈辱的な免許の写真をみて、ダイエットの意欲を掻き立てていました。もし、ダイエット中、あなたの心が挫折しそうになったら、初心に戻ってそのときの思いを思い出せてくれるようなものがあれば良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です