キャベツダイエットってどれくらい痩せる?どれくらいの効果があるの?

元々油っこい、味の濃い食事が好きなこともあり、好きなものばかり食べて油断していると体重がみるみる増えてしまいます。

痩せるために食べるのを我慢したこともありましたが、長く続けると好きなものが食べられないストレスが大きく、またずっと食事制限をすることは難しくダイエットがなかなか長続きしないのが悩みでした。

私が採用したキャベツダイエットは毎食前に生のキャベツを食べるだけで食事を我慢する必要ありません。

食前のキャベツで高カロリーなものの吸収を抑えられ、また食事量が自然に減ることで自然と痩せることを目的としています。

食べたいものを我慢自然と体質改善にも繋がるキャベツダイエット

もともと食前にキャベツを食べることで高カロリーなものの吸収を抑えて、食べる量を減らすために始めたキャベツダイエットですが、意識的にキャベツを多く摂ることによって気付いたときには便秘が治っていました。

キャベツダイエットを始める前には女性に多いであろう便秘に悩まされていた私ですが、そんな悩みが嘘のように解消されたため、肌のトラブルも減りました。

また食事自体を大きく変えたわけではないので(多少は油っこいものを控えたりはしましたが)ストレスもなく続けることができるのも大きなメリットだと思います。

またもともと濃い味の食事を好んでいましたが、できるだけキャベツをそのまま食べるようにし、ドレッシングや塩をあまりかけないようにしたことで、食事を濃い味にしなくても楽しめるようになりました。

なにより簡単。いつもの食事にプラスするだけのダイエット

キャベツダイエットを実行するまでは、食事のカロリーや糖質を厳しく管理したり、食べる量を減らしたりすることで食生活が大きく変化するダイエットをよく試していました。

ですが手間がかかったり、生活が大きく変わるようなダイエットは私には向いていないと気付いたので、最終的にはただ食前にキャベツを食べるだけの簡単なキャベツダイエットを試してみたのですがこれが私には大当たりでした。

キャベツダイエットはなにより簡単ですし、キャベツを買うだけなのでお金もあまりかかりません。

キャベツで食べる量が減るのでむしろ食費が少し安くなるかもしれません。

簡単で健康的なダイエットだったためにストレスなく続けられたことが成功の秘訣でした。

体重は急激に減ったわけではありませんが、気づけば3カ月で5キロ健康的に減らすことができました。

無理なくストレスなく生活に取り入れられるダイエットを

キャベツダイエットに限らずですが、ダイエットにはストレスは禁物です。

食べることが好きなのに食事制限をいきなり厳しくすると大抵ストレスでリバウンドになりやすくなります。

キャベツダイエットをする人は食事には最初はそこまで気を配らなくて良いのでとにかく食前にキャベツを(できれば生で)食べてみるようにしてください。

またキャベツの量も厳しく決めることなく嫌にならない程度で。

私の場合は毎食前に茶碗一杯くらいにしました。

ダイエットの秘訣は無理なく楽しんで続けることです。

急激な体重の減少はなくても、気づけば便秘が解消されて体質が変わり少しづつ体重が落ちていくはずです。

無理せず自分の体に耳を傾けてダイエットを頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です